交通事故・後遺障害・損害賠償でのご相談は神戸ライズ法律事務所(兵庫県弁護士会所属)へ 神戸交通事故被害者相談

 相談料・着手金0円。弁護士費用特約利用可能 神戸ライズ法律事務所 〒650-0031 兵庫県神戸市中央区東町122番2 港都ビル8階

脊柱の運動障害が残り、45%の労働能力が喪失したとして、逸失利益を認めた裁判例

男性(50代男性)が、交通事故により脊柱の運動障害が残り、また、腰背部痛のために重たいものを持つことや、長時間の座位、長時間の歩行等が困難となるなどの支障が生じていること等を考慮すれば、45%の労働能力が喪失したとして、逸失利益を認めた裁判例があります(名古屋地裁平成20年2月27日付判決)

 
  078-325-5585 電話受付:平日9:00~18:00(土日応相談)

関連する記事はこちら