交通事故・後遺障害・損害賠償でのご相談は神戸ライズ法律事務所(兵庫県弁護士会所属)へ 神戸交通事故被害者相談

 相談料・着手金0円。弁護士費用特約利用可能 神戸ライズ法律事務所 〒650-0031 兵庫県神戸市中央区東町122番2 港都ビル8階

神戸ライズ法律事務所の解決事例

riselogo0001.jpg 当事務所は、主に交通事故事案に力を入れて取り扱っており、交通事故事案で年間120件以上のお問い合わせを受け賜っております。

 

「保険会社からの賠償金提示額に納得がいかない」「まだ完治がしていないのに治療費を打ち切られて困っている」など、交通事故被害者の抱えるあらゆるお悩みに対応いたします。

 

当事務所で解決した交通事故の解決事例をご紹介いたします。

むちうち(頚椎捻挫)腰椎捻挫 骨折 頭部外傷、高次脳機能障害
肩や膝の腱板・半月板損傷 死亡 醜状障害

 

事例 部位 症状 等級 獲得償額 増加額

むちうち(頸椎捻挫)腰椎捻挫

外傷性頸部症候群で50代女性が14級9号の後遺障害認定をされた事例 外傷性頸部症候群 14級 350万円
頸椎捻挫と腰椎捻挫で14級の後遺障害、自営業者で逸失利益を約85万円認めさせた事例 頚椎捻挫 14級 85万円
わずか1週間で後遺障害非該当の30代男性の慰謝料が50万円増額した事例 頸椎捻挫 非該当 185万円 50万円
症状固定前からのサポートで、14級の後遺障害が認定された40代女性の示談案件 頸椎捻挫 14級 300万円 提示前
症状固定前からのサポートで、14級の後遺障害が認定、最終的に約360万円で示談をした案件 頚椎捻挫、
指のしびれ
14級 360万円 提示前
頸椎捻挫で後遺障害14級9号が認定。会社代表者の休業補償で、約350万円で示談をした事例 頚椎捻挫 14級 350万円 150万円
頸椎捻挫で後遺障害14級が認定され、わずか1か月の交渉で約300万円で解決した事例 頚椎捻挫 14級 300万円 提示前
過去に12級の認定を受けた方が、5年後に、再び頸椎捻挫で14級の後遺障害が認定された事例 頸椎捻挫 14級 300万円
主婦の頸椎捻挫(外傷性頸部症候群)で後遺障害14級9号が認定、約400万円で示談した事例 頸椎捻挫 14級 400万円
病院を変えて、右肩腱板損傷と頸椎捻挫で後遺障害14級が認定、約375万円で示談した事例 首・肩 右肩腱板損傷

頸椎捻挫

14級 370万円
頸椎捻挫と腰椎捻挫で後遺障害14級が認定され、約250万円で示談した事例 首・腰 頸椎捻挫

腰椎捻挫

14級 250万円
頸椎捻挫と腰椎捻挫で後遺障害14級の認定。訴訟になり、過失割合を有利に判断された事例 首・腰 頸椎捻挫
腰椎捻挫
14級 180万円
14級の後遺障害の30代女性主婦の事案で、主婦休損も含めて適切な示談ができた事例 首、腰 頸椎捻挫、腰椎捻挫 14級 350万円 提示前
適切なアドバイスで無事に後遺障害14級が認定された事例(頸椎捻挫、腰椎捻挫) 首、腰 頸椎捻挫、腰椎捻挫 14級
夫婦で運転中に追突され頸椎捻挫と腰椎捻挫で夫婦ともに「局部に神経症状を残すもの」として後遺障害14級9号が認定された事例 首、腰 頸椎捻挫、腰椎捻挫 14級 580万円
頸椎捻挫と腰椎捻挫で後遺障害14級9号が認定され、保険会社提示額から110万円増額させた事例 首、腰 頸椎捻挫、腰椎捻挫 14級 230万円 110万円
14級の後遺障害で、逸失利益を認めさせて示談金が約160万円増額した事例 腰痛捻挫 14級 200万円 100万円
約2週間で後遺障害非該当の20代男性の慰謝料が45万円増額した事例 腰椎捻挫 非該当 165万円 45万円
左膝関節痛で14級9号の後遺障害認定。逸失利益で労働能力喪失期間を10年間認めさせた事例 腰、膝 左膝関節捻挫、
腰部捻挫
14級
腰椎捻挫で「局部に頑固な神経症状を残すもの」として後遺障害12級13号が認定されて、裁判で金額が約3倍になった事例 腰椎捻挫 12級 1,000万円 650万円
頸椎横突起骨折で後遺障害14級9号が認定され依頼者について、保険会社提示額から約180万円増額させた事例 頸椎捻挫、

頸椎横突起骨折

14級 430万円 180万円
骨折
腰椎圧迫骨折で後遺障害11級7号が認定され、示談金約1800万円を獲得した事例 重労働に就けない 11級 1,800万円
自転車同士の事故で右橈骨骨折をして後遺障害12級(関節機能障害)を認めさせた事例 手首 右橈骨骨折 12級
医師も見落としていた関節可動域の制限を発見し、右橈骨遠位端骨折で後遺障害10級10号が認定された60代男性の事例 手首 右手首の可動域制限 10級
長管骨の変形で12級の後遺障害が認定され、示談金が1か月で約200万円増額した事例 長管骨 長管骨の変形 12級 900万円 200万円
左大腿骨転子部骨折で後遺障害9級が認定された60代男性が約1100万円で示談した事例 下肢 左大腿骨転子部骨折 併合9号 1,100万円 提示前
左大腿骨外顆骨折で局部に頑固な神経症状を残すものとして後遺障害12級13号が認定されて、逸失利益を67歳まで認定された事例 下肢 左大腿骨外顆骨折 12級 1200万円
左膝後十字靭帯損傷、右膝蓋骨骨挫傷、右大腿骨骨折の負傷をして、後遺障害12級7号が認定された事案 下肢、膝 左膝後十字靭帯
損傷、右膝蓋骨骨挫傷、右大腿骨骨折
12級 800万円
膝の後遺障害で12級が認定され、示談金がわずか1か月で約300万円増額した事例 脛骨近位端骨折 12級 730万円 290万円
保険会社と交渉して1か月以内で後遺障害慰謝料170万円を増額させた事例(12級) 右足の粉砕骨折 12級 570万円 170万円
左足関節内果骨折で、14級9号の後遺障害が認定された40代男性の約300万円増額した事例 左足関節内果骨折 14級 450万円 300万円
右腓骨遠位端骨折で後遺障害12級7号認定。休業損害や逸失利益を含め約500万円で示談した事例 右腓骨遠位端骨折 12級 500万円
左脛骨高原骨折で膝の痛みが残り、後遺障害14級9号が認定。示談金約450万円を獲得した事例 左脛骨高原骨折 14級 450万円 提示前
右大腿骨骨折と右足関節部肥厚性瘢痕の傷害をおって、右下腿部の瘢痕に
 
  078-325-5585 電話受付:平日9:00~18:00(土日応相談)